新年御礼登山(宮島)


横山

月日:2017年1月15日(日) (係)横山
参加者:武田、三谷、吉村、宮重(栄)、宮重(直)、福永、竹本、元廣、徳永、島本、松林
<行動記録>
 前夜の、亀井さん帰国祝いの宴では、総勢12名の参加をいただいた。そして翌日の御礼登山には諸般の事情からメンバーが入れ替わり、やはり12名の皆様が宮島桟橋に集合する。
 何年かぶりかの積雪(阿品で15㎝。)を見て、JRの信号トラブルのため下り線は運休状態である。このことから、朝集結予定であった2名(元廣、島本)は大幅に遅れた模様で、約40分遅れのフェリー乗船になった模様である。ところが、先行パーティーもヤッケを着装したり、カッパを着たり、スパッツを装着したりで宮島側での歩き出しがずいぶん遅れてしまう。しかし、その遅れが功を奏したのか、後発の2名が紅葉谷経由で入山、結局、係が三鬼大権現で祝詞カードに記帳しているころ、見事に追いついてしまい、12:00ごろ全員が揃った状態で祈祷が開始された。
 12:40ごろから大元公園に向け早々に下山を開始する。
 14:00前、昼食予定の大元公園無料休憩所では、すでに多くの登山客が屯し、かつ、出来上がっており、そのような喧噪の中、我々はそーっと空いたテーブルに店開きする。
それぞれ持参の弁当や鍋をつつき、今年も事故のないことを祈りつつ15:00過ぎには休憩所を後にした。
 追伸、前夜の帰国祝いの宴にて、昨年末、中津山岳会様よりいただきましたお歳暮(ビール券)を利用させていただきました。
 ありがとうございました。

Print this pageEmail this to someoneShare on FacebookShare on Google+