2011年3月13日 個人山行 恐羅漢~旧羅漢~焼杉山~横川越


川崎

2011年3月13日 個人山行 恐羅漢~旧羅漢~焼杉山~横川越

参加者 : 大前さん、吉村さん、八幡先生、金本さん、川崎

 大雪のため、
 1/30 例会山行では、恐羅漢山頂にも辿りつけず途中下山となり、
 2/11-13 五里山山行でも停滞。
今回はそのリベンジ山行となる。
前回と打って変わって雲一つない日本晴れ、
サングラス必須の日焼け覚悟の山行になりそうである。 
 8:05 牛小屋高原駐車場を出発、
時間短縮を図るため
8:10 カヤバタゲレンデ・リフトを使いゲレンデ上部まで一気に登る。
そこで、スノーシューorワカンを装着、
恐羅漢山山頂を目指す。
8:43 山頂到着、
360°視界良好、次の旧羅漢もはっきり見える。
9:14 旧羅漢 到着、
水越ルートの県境分かれを目指す予定だったが、
今回は逆に積雪のおかげで直線コースにて焼杉山を目指す。
ここから先は、
大前さんが先導、
水を得た魚のごとく、速いのなんの。
あっと言う間に姿が見えなくなり、
トレースを頼りに後を追って行く。
途中、巨大ブナがあり“暴れブナ”と命名される。
?どこかで聞いた名前(ハリーポッターの暴れヤナギ?)
10:45 焼杉山 到着、
“暑い、暑い”と皆さん上は下着姿となる。
11:15 横川越 到着、
沢を下らずに次の尾根まで登り、
尾根沿いを下り、下山林道入り口にて昼食とする。(11:45)
12:20 出発。
十方林道~水越峠とラッセルもなく締まった雪道を歩き
14:05 二軒小屋駐車場へ到着。
真っ青な空、
十分過ぎる真っ白な雪、
すばらしい景色と眺望、
心に残る山行となりました。
お誘い頂いたことに感謝しつつ、山行報告をさせて頂きます。
最後に、ルートおよび時間は、
金本さんのデータを参考にさせて頂きました。
この場を借りて、感謝申し上げます。

Print this pageEmail this to someoneShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す